注意 現在X(旧Twitter)でのソーシャルログインができない事象を確認しています。事前にX(旧Twitter)側で再ログインした上でconnpassのソーシャルログインを行うか、
「ユーザー名(またはメールアドレス)」と「パスワード」の組み合わせでのログインをお試しください。合わせてFAQもご確認ください。

お知らせ 2024年9月1日よりconnpassサービスサイトへのスクレイピングを禁止とし、利用規約に禁止事項として明記します。
9月1日以降のconnpassの情報取得につきましては イベントサーチAPI の利用をご検討ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jul

10

ウェルビーイング ☓ アジャイル

アジャイルとウェルビーイングの共通性、相違、その関係について明らかにする

Organizing : 株式会社レッドジャーニー

ウェルビーイング ☓ アジャイル
Registration info

会場参加

Free

Standard (Lottery Finished)
0/1

音声視聴

Free

FCFS
67/70

Attendees
momoshu
よし (松田 幸典)
uru
t-nao
Takeshi Yoshino
藤野 英利
cromagnon
kawagoi
epegasus
ko_moroi
View Attendee List
Start Date
2024/07/10(Wed) 19:00 ~ 21:00
Registration Period

2024/05/28(Tue) 13:55 〜
2024/07/10(Wed) 19:00まで

Location

(場所未定)

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

ウェルビーイング ☓ アジャイル

アジャイルとウェルビーイングの共通性、相違、その関係について明らかにする

渡邊淳司さんの「ウェルビーイングのつくりかた 「わたし」と「わたしたち」をつなぐデザインガイド」を読んで、ようやくウェルビーイングという概念から手触り感を得られた気がしました。書籍「ウェルビーイングのつくりかた」には、ウェルビーイングとの距離をより近づける「見方」が用意されていたのです。

それと同時にウェルビーイングとアジャイルの共通性について気づかされました。本書を読み終え、渡邊淳司さんと会話させていただく中で、ウェルビーイングの手触り感や、アジャイルとの共通性について、より深めていきたいと思うようになりました。

今回の勉強会は、まさにウェルビーイング☓アジャイルの学びを深める時間です。一緒に、ウェルビーイングとアジャイルとは何なのか、考えてみることにしましょう。

イベントの内容

講演「アジャイルはウェルビーイングの夢をみるか」市谷聡啓

・アジャイルとは何か

・アジャイルからみたウェルビーイング

・ウェルビーイングなあり方を、アジャイルに。

講演「ウェルビーイングとは何か、ウェルビーイングはアジャイルにつくられる」 渡邊淳司 様

・TBD

対談「ウェルビーイング X アジャイル」渡邊淳司 様 × 市谷聡啓

・アジャイルとウェルビーイングの共通性とはなにか

・アジャイルとウェルビーイングで相違するところ

・アジャイルとウェルビーイングによって私達の何が変わるか

参加対象

・ウェルビーイングやアジャイルに関心があるかた

概要

18:30 - 受付

19:00 - 開始

19:00 - 19:20 講演「アジャイルはウェルビーイングの夢をみるか」 <市谷聡啓>

19:20 - 19:40 講演「ウェルビーイングとは何か、ウェルビーイングはアジャイルにつくられる」 <渡邊淳司 様>

19:50 - 20:50 対談「ウェルビーイング X アジャイル」<渡邊淳司 様、市谷聡啓>

参加形式

音声視聴形式にてご参加いただけます。

お申込み後、こちらのイベントページにて視聴用URLをご確認ください。

※オンラインのみの催行へ受付を変更いたしました。

登壇者プロフィール

渡邊淳司 様

NTTコミュニケーション科学基礎研究所 人間情報研究部 上席特別研究員

《専⾨領域》

ソーシャルウェルビーイング論|個人それぞれのウェルビーイングとチーム全体のウェルビーイングをどのように捉え、充足していくのかを探求する領域。

ポジティブコンピューティング|人の心理的ウェルビーイングと人間の潜在力を高めるテクノロジーの設計・開発を探求する心理学とHCIの融合領域。

触覚情報学|触れる感覚の特性に基づき、人と人をつなげる触覚コミュニケーションの原理の探求やそのためのテクノロジーを研究する領域。

スポーツの身体的翻訳|スポーツの動きの本質を別の動きに変換(“翻訳”)し、手軽にスポーツを体験したり、目の見えない人と一緒にスポーツ観戦を楽しむ方法論。

《著書》 「情報を生み出す触覚の知性 情報社会をいきるための感覚のリテラシー」、「情報環世界 身体とAIの間であそぶガイドブック」、「わたしたちのウェルビーイングをつくりあうために その思想、実践、技術」、「見えないスポーツ図鑑」、「表現する認知科学」、「ウェルビーイングのつくりかた 「わたし」と「わたしたち」をつなぐデザインガイド

《訳書》 「ウェルビーイングの設計論 人がよりよく生きるための情報技術

【プロフィールサイト】 触覚でつなぐウェルビーイング 渡邊淳司 研究サイト

市谷 聡啓 ( @papanda )

株式会社レッドジャーニー 代表

サービスや事業についてのアイデア段階の構想から、コンセプトを練り上げていく仮説検証とアジャイル開発の運営について経験が厚い。プログラマーからキャリアをスタートし、SIerでのプロジェクトマネジメント、大規模インターネットサービスのプロデューサー、アジャイル開発の実践を経て、自身の会社を立ち上げる。それぞれの局面から得られた実践知で、ソフトウェアの共創に辿り着くべく越境し続けている。

訳書に「リーン開発の現場」、著書に「組織を芯からアジャイルにする」「デジタルトランスフォーメーション・ジャーニー」「カイゼン・ジャーニー」「正しいものを正しくつくる」「チーム・ジャーニー」「いちばんやさしいアジャイル開発の教本」「これまでの仕事 これからの仕事 ~たった1人から現実を変えていくアジャイルという方法」がある。

【プロフィールサイト】 ハンドルを握ったならば、アクセルを踏め。

新著のご案内


「アジャイルなプロダクトづくり 価値探索型のプロダクト開発のはじめかた」 https://www.amazon.co.jp/dp/4295020117/

イベント参加規約

イベント参加規約はこちら

登壇

渡邊淳司 渡邊淳司 市谷聡啓 市谷聡啓

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

toshihiro_ichitani

toshihiro_ichitani published ウェルビーイング ☓ アジャイル.

05/28/2024 13:55

ウェルビーイング ☓ アジャイル を公開しました!

Ended

2024/07/10(Wed)

19:00
21:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2024/05/28(Tue) 13:55 〜
2024/07/10(Wed) 19:00

Location

(場所未定)

Attendees(67)

momoshu

momoshu

ウェルビーイング ☓ アジャイル に参加を申し込みました!

よし (松田 幸典)

よし (松田 幸典)

ウェルビーイング ☓ アジャイル に参加を申し込みました!

uru

uru

ウェルビーイング ☓ アジャイル に参加を申し込みました!

t-nao

t-nao

ウェルビーイング ☓ アジャイル に参加を申し込みました!

Takeshi Yoshino

Takeshi Yoshino

ウェルビーイング ☓ アジャイル に参加を申し込みました!

藤野 英利

藤野 英利

ウェルビーイング ☓ アジャイル に参加を申し込みました!

cromagnon

cromagnon

ウェルビーイング ☓ アジャイル に参加を申し込みました!

kawagoi

kawagoi

ウェルビーイング ☓ アジャイル に参加を申し込みました!

epegasus

epegasus

ウェルビーイング ☓ アジャイル に参加を申し込みました!

ko_moroi

ko_moroi

ウェルビーイング ☓ アジャイル に参加を申し込みました!

Attendees (67)

Canceled (3)